スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

最強のライバル現る!?

 先日、午前中で帰宅したパパに買い物に付き合ってもらいました。

 トイレットペーパーやシャンプーなどの消耗品を買い出しに、少し離れたホームセンターへ。

 お天気も良く、車窓から見る河川敷の『西洋からし菜』が、まるで絨毯のようです。今まで気づかなかった草花もたくさん発見・・・

 しばらくドライブを楽しんだ後、ホームセンターに到着。

 「そろそろお鍋買い換えよか。ほら、あの取っ手が緩んでしもたやつ。危ないやん。」

 「キッチンペパーもなかったんちゃう?」「あと、ラップ!」

 あれこれ見ながら、カートを押すパパに寄り添って、楽しいひと時を過ごしたのでした。





 さて、夕方です。パパが大きな声で「俺、えらいことしてた。」と、キッチンにいる私に言うのです。

 急いで部屋に行き、聞きました。「何々? どないしたん?」

 「服! 後ろ前逆さまやった。」

 よく見ると、後ろにハイビスカスのプリントがあり、前が英語のプリント。前から見ればロゴTです。でも、後ろのハイビスカス・・・・これ、どう見たって前にある方がしっくりいきます。襟ぐりも、肩の縫い目もおかしいです。

 「これで買い物行ったやん。恥ずかしー。」と、言いながら、Tシャツをクルリと回し、着直すパパ。

 私もずーーーっとパパに寄り添って・・・・腕を組んで・・・肩を抱かれ・・・

 ぷぷっ!! 気づかなかった・・・(*´ω`)





 パパもなかなかやらかすじゃないか。しかも、私まで巻き込んで。

 恐るべし、最強のライバル!!

スポンサーサイト

2014/04/27 21:10 | やらかしシリーズCOMMENT(5)TRACKBACK(0)  TOP

やらかしは健康のバロメーター

 今朝、娘たちにお紅茶を入れてあげたあと、自分もコーヒーを入れようとスプーンに一杯のインスタントコーヒーを入れました。
 で、お湯を注いだのですが、混ぜようとしたら、白湯なのです。

 あれ? ・・・・よく見ると、コーヒーを入れたカップはワゴンの上。私はたまたまポットの注ぎ口の側にあった空っぽのカップにお湯を入れたのです。

 K子、朝から大笑い!!



 「今日、体育あるねんけど、今更徒競走やで。笑うやろ。」と、話すU子。

 「え? 都構想?」(私)

 「なんでやねん。体育の話やで。と・きょう・そ・う。普通に50メーター走ってタイム計るだけ。」

 「あ、徒競走か。」U子は「どんな耳やねん。」と飽きれるし、K子は又も大爆笑。



 しばらくしてパパから「おはよう」とメールがありました。毎日のことですが、今日はそのまま返信せず、いったん携帯電話を閉じてしまったのです。

 で、電話帳機能から開いて「おはよう」とメールを返しました。

 が、、、、、 気づくと、社長あてに送っていたのです。『くるみパパ』と『久〇社長』なので同じ欄に入っているのです。

 「しまった~~~~!!」

 娘に言うと、「おはようございますならええけど、また愛してるとか送ってない?」と聞かれ、「大丈夫。おはよう。だけ。」といったのですが、「上司におはようはあかんわ。」と言われ、「おはようございます。先ほどのは送り先を間違えました。」と、再びメール。

 もっとも、社長に朝のご挨拶メールなどしたことありません。



 娘2人、口を揃えて「ほんまにー」(←大阪では、「本当にしょうがない人ねえ」という意味)

 ・・・・でも、最近、やる気スイッチが入りにくかった私にとっては久しぶりのやらかしです。

 やらかしは、私の健康のバロメーターでもあるのです。

 えへへ・・(*´ω`)

2014/04/22 10:54 | やらかしシリーズCOMMENT(6)TRACKBACK(0)  TOP

電車に揺られて

 17日、OFFでした。

 何をするともなく、朝からゴロゴロとテレビ三昧してました。(私にしてはとても珍しいことです。)

 おなかすいたなあ・・・・と、思い始めた頃、くるみパパが帰ってきました。

 パパも午前中に帰宅するなんて珍しいことです。

 開口一番、「造幣局行こ。今日最後やろ。」

 K子が無事入学してホッとしたのか、最近やる気スイッチがOFF気味だったのですが、迷うことなく飛び起きました。

 簡単に昼食を済ませ、久しぶりに二人で電車に揺られて、行ってきました。

 利用者さんや、母との花見はなんとなく義務感でしたが、この日は本当に楽しかった。

 そして、パパの計らいが、嬉しかったのでした。


 造幣局1   yarinaoshi

2014/04/18 15:42 | 近況COMMENT(4)TRACKBACK(0)  TOP

おばあちゃんと孫

 昨日、K子の誕生日でした。

 くるみ婆さんから「Kちゃん、誕生日おめでとう。プレゼント用意してあるんだけど、今日は膝が痛くて持って行けないよ。」と、メールが来ました。

 K子におばあちゃんちに行くようメールを入れておきました。

 気を利かせて、駅ナカにあるスイートポテトの美味しいお店で、おばあちゃんにお土産を買ってきてくれました。

 いったん帰宅し、スイートポテトを持っておばあちゃんちへ!!

 少し話をした後、入学祝も兼ねて・・・・と、ジャムの瓶を渡してくれたそうです。

 再び帰宅してから、「これ見て!」と、嬉しそうなK子。

 中身、気になるでしょう? 勿論ジャムではありません。

 そこには小銭が沢山入っていました。おつり貯金とでもいえばいいのでしょうか、100円玉、500円玉、50円玉・・・数えると数千円!

 年金暮らしのくるみ婆さん、孫にお祝いをあげようと、コツコツ貯めてくれたのですね。

 おばあちゃんの精一杯の気持ちと、孫の真心のスイートポテト。 くるみ婆さんの娘でよかった。そして、娘がK子でよかった。と、思いました。心温まるひと時でした。

2014/04/17 09:02 | 近況COMMENT(6)TRACKBACK(0)  TOP

母の知らないところで・・・

 うちのやらかし娘、K子ったら・・・・聞いていただけます?(正確には「聞く」ではなく「読む」ですが(笑))

 今年から通い始めたS女子高校。初めてのオープンスクールの日は、私が仕事を休めなかったので、お友達に付いて行ってもらったのです。

 PCでルート検索をし、乗り換え案内や、発車時刻などを細かく書き写し、この時は無事到着したそうです。

 で、そこからです。

 『駅で降りました。流石に私立高校のオープンスクールとあって、のぼりを立ててお出迎え。制服を着た先輩も並んで挨拶してくださり、胸をときめかせながら、学校の門をくぐり、受付で並んだ。

 中学校名と名前を書き、パンフレットをもらい、校舎に入ったとき、あることに気づいた。

 女子校のはずなのに男子生徒がいる。 

 おかしいなあ? と思い、パンフレットを見るとO学園と書かれてある。

 え? 学校間違えたァ!!

 ってことで、外に出た。よく見ると、S女子高校は、まだ先だった。

 同じ道路沿いに3件の学校があるということをその時初めて知った。』




 このことは昨日話してくれたのです。

 ・・・オイオイ! 母の知らないところで勝手にやらかさないでよね。

2014/04/11 18:13 | やらかしシリーズCOMMENT(7)TRACKBACK(0)  TOP

滞りなく・・・

2014040919250000.jpg

 4月8日、K子の入学式でした。

 滞りなく参加することができました。

 ピカピカの一年生です。

 電車ですか? ・・・・ふふふ。 ちゃんと間違えずに、開式15分前に到着し、この写真を撮りました。

 あはは~ 私の持っていたバッグが映ってしまい、片足になってしまいました。

 人数が多く、正門前や、桜の木の下が写真を撮るために長蛇の列になっていて、これが記念の一枚になりました。

2014/04/09 19:37 | 娘と○○COMMENT(6)TRACKBACK(0)  TOP

来年もありますように

桜

  桜の見ごろはあっという間です。雨が降ったり、風が吹くと、大丈夫かな・・・・と、心配になります。

 施設の利用者さんを連れて、近所の公園に花見に行きました。その日は汗が出るくらい、いいお天気でした。

 次の日はOFFでした。雨でしたが、母に「桜、見に行こう。」とメールすると、「雨なのに?」と、返事が返ってきました。

 でも、今日しかない。と、思ったので、「車で迎えに行くから待ってて。」と再びメールしました。

 この日は珍しく、娘二人も家にいました。「おばあちゃんとお花見に行くから、一緒に行ってあげて。」というと、迷うことなく、着いてきてくれました。

 地元から少し離れた川沿いにずらりと並ぶ何十本もの桜。(そこそこ知られています。)車で通り抜けてあげようと、その辺りの地理に詳しいU子に、ナビゲートしてもらいながら走りました。

 「そこを左。次の信号渡って、高架の手前を右やで。」

 小雨の降る中、それでも桜は期待に応えてくれました。



 その夜、母からメールがありました。「今日はありがとう。Uちゃんと、Kちゃんと花見ができた。嬉しい。楽しかった。」

 78才になって、なんだか急に年寄りくさいことを言うようになった母。

 駆け込み乗車をしたり、信号が点滅していても走って渡るなど、元気だった母はどこへ行ってしまったのか・・・・

 『来年も元気で花見に行けますように』と、祈る気持ちで、「来年もまた行こう。」と、メールを返しました。
 

2014/04/07 16:34 | 近況COMMENT(4)TRACKBACK(0)  TOP

デビュー戦?

 実は私、こう見えて・・・(いえ、見せていませんが (笑))

 キャッチボールなるもの、全く経験ありません。

 小学校は一クラス48人というマンモス校。体育の授業でのソフトボールは、打順が回ってきませんでした。グローブも家庭にある人は持参することになっていました。体育倉庫にある数少ないグローブは活発な子が率先して使います。

 小柄な私はスポーツができるというイメージを持ってもらえないばかりか、グローブもないため、レフトレフト(レフトの更に後ろ)なんてありもしないポジションに追いやられ・・・・ボールなど来やしません。

 そんなだからルールもそこそこ頭に入っただけで、授業はポートボールやドッジボールと、次々変わっていったのでした。

 中学に入ってからもあまりルールがわかっていない為、同じような扱い。

 息子も野球よりサッカー派だったので、とうとうこの年までやったことがないまま生きていたのです。

 で、この春休み、勇希を出して(笑)K子に言いました。「なあ、キャッチボールしたい。」

 母校の後輩たちのノッキングに付き合って帰宅したばかりのK子は、「なんやそれ?」と笑いながらも、自転車のカゴからグローブとボールを取り出し、私に渡してくれました。

 「こうやって、こんな感じで投げるねん。」と、すごく丁寧に教えてくれました。

 「思ってたよりできるやん。」と言われ、気をよくしてパパにメールしちゃいました。

 「K子に遊んでもろてんの?」と、返事がきました。

 遊んでもらってるって、そんな・・・・<`ヘ´>

 ん・・・まあ、そういうことになるか? てへへ(*´▽`*)

2014/04/03 20:25 | 娘と○○COMMENT(6)TRACKBACK(0)  TOP

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。